メディア

ハートマウンテン

ハートマウンテン

 
一般的な観光地ではありませんが、アメリカと日本の歴史に大きく関わる場所。
第2次世界大戦のときに日系人や日系移民を、強制的に収容されたのがハートマウンテンです。

強制収容キャンプはアメリカ全土に点在しており、ワイオミング州のハートマウンテンは1942年の8月12日に開設され、終戦から約3カ月が過ぎた1945年11月10日に閉鎖されました。

老朽化により取り壊された建物も多いですが、いくつかは現在でも当時のままの姿を残しています。

戦争での捕虜を収容する場所ではないため、それなりの自由が認められてはいたとのことですが、周囲に何もない立地条件といい威圧的な監視塔といい、普通の生活とはかけ離れたものであったようです。

近隣にはイエローストーン国立公園があり、カナダと国境を接するモンタナ州も近く。

1986年には国家歴史登録材、2006年には国定歴史建造物にも指定されました。
アメリカの壮大な自然を楽しむばかりではなく、時には歴史に目を向ける旅もいかがでしょうか。

中部や東部もOK・トップに戻る

PAGETOP
Copyright © Pacific Executive Tours, LLC All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ログイン